ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

夏が来た。 



しばらく前のことになりますが、夫Cに夏が来ました。

夫Cはカナダのバンクーバー出身です。
バンクーバーは私たちが現在暮らす関東地方よりもぐぐっと北にあるために、気温も1年を通じて全体的に低め。さらに、夏は湿気が低いため、日中ジリジリと強い日差しを受けても何となくカラリと気持ちよく、日陰に入るとぐっと涼しくなります。

Word Travelsサイトによれば、バンクーバーの1年間の気温推移はこのような感じです (←Word Travelsサイトにジャンプします)。あくまでも「平均」気温のデータなので、やたらと暑い年もあればそうでない年もあるとは思うのですが、バンクーバーの夏というのは日中の最高気温が22℃前後、最低気温が13℃前後です。

つまり、日中の最高気温が22℃くらいの日というのは、一般的には「過ごしやすい日」ですが、夫Cにとっては立派な「真夏日」。それよりも気温の高い日は、「真夏日を超える真夏日(!?)」になってしまいます。そんなこんなで本日現在、夫Cに夏が来てすでに数週間といったところでしょうか。

すると、どこのご家庭でも(もちろん職場でも)毎年一度は発生するだろうと思われる(するよね?)、クーラー問題が発生することに。私だって、「夏」であればクーラーの使用は全く問題ないし、むしろ喜んでお世話になることが殆どです。でも、私にとって今この季節は「比較的過ごしやすい時期」であるために、ちょっと暑いなと思えば窓を開ければ十分快適なワケで、そこにクーラーが使われちゃうと、なんだかちょっとガッカリ。

私が開けておいた窓を夫が次々に閉めて回ると、それは「これからクーラー使うよ」の合図。風呂上りはもちろんのこと、最近は会社から帰るなりまずは窓閉めです。その後すぐ風力MAXでクーラーが稼動し始め、私はすかさずトレーナーとフリースの靴下で違う部屋に避難 =3 (笑)。さらに、夫Cはそろそろ「暑くて寝苦しい季節」に突入しかかっている様子で(早っ)、就寝時のクーラー稼動も時間の問題だと思われます。ちなみに、夏本番の就寝時には、タオルケットを数枚使ってミノムシのように眠る私の傍らで、夫Cは何もかけずに大の字(試しに数回タオルケットをかけてみたけど、10秒で足元で団子状態・笑)。もちろんクーラーは夜通し稼動しっぱなしです(でないと、暑すぎて眠れず、睡眠不足になるらしいデス)。

暑がりの旦那様がフルパワーでクーラーを効かせて涼み、奥様が寒がる・・・といったご夫婦の話を、この時期になるとチラホラと聞き始めます。そして、我が家も例外ではありません。

同じ状況に身を置く奥様方いらっしゃいましたら、今年の夏も重装備で(笑)、一緒に 頑張りましょうね~('ー`)。

ああ、今年も(夫Cに)夏が来たなあ、としみじみ感じる今日この頃のお話でした☆

カテゴリ: いろいろ

[edit]

Posted on 2007/05/26 Sat. 11:10    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。