ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

私の時間管理、その後。 

0301.jpg

お久しぶり~♪
1か月ちょいぶりのブログ更新になっちゃった。
気付けばもう3月ですねえ。春ですねえ(先日どっさり雪降ったけど・笑)。

さてさて、表参道カレッジで開催された「時間管理術講座」に参加した、というような記事を、去年の年末に書きました(→こちら)。

講座では本当に色んな事を学びましたが、自分にとって必要だと感じたスケジューリング術はこんな感じでした:

・1つのスケジュール帳に、仕事の予定もプライベートの予定も書き入れよう(なぜなら、それが私の生活だから)。
・To do リストは作らずに、やらなければならないことは「予定」として時間を確保し、スケジュール帳に書き入れよう。
・外出予定には移動時間も「予定」として書き入れよう。

大事なことは、大きなことから小さなことまで所要時間を書き入れ(=確保し)、それを可視化することなのだそうです。そうすると、次に何か予定を入れる時には、スケジュール帳を見て、空いている場所の時間を確保すれば良いということになりますよね。

これまでスケジュール帳をそんな風に使ったことがなかったので、予定の書き入れ方にも、それを使った時間管理方法にも慣れず、試行錯誤でした。最近になって、やっとちょっと慣れてきたかも?

で、慣れるに従い、To do リストは使わなくなったかな(^^)。

誰かに電話、あの人にメール、どこそこで食料品の買い出し、あの日までに資料を読む、ブログを更新・・・これまでは、長くそして決して短くなることのない「To do リスト」をチラ見しながら、「今日もコレとコレ、できなかったなー」なんて思う毎日でした。今は、講座で教えてもらったように、やることが発生した時点でその実施日時を決めて、スケジュール帳に「予定」として書き込んじゃいます。事情があっていくつか取りこぼしたとしても、その週が終わってスケジュール帳が次のページに行く前に、なんとか帳尻合わせちゃう(いや、少なくともその努力だけは^^)。そんな感じになりました。

では、時間管理術講座に行った割には1か月も、このブログを放置しちゃったワケ・・・

えーっと。
「ブログを書く」という予定を組み込んでいなかったのです(笑)。

今ちょっとハマっていることがありまして(これに関しては、また後日)、これまでだったらブログを書くのに充てていたであろう時間を、こちらに費やしちゃいました(えへ)。実はまだハマり中ではありますが、今後はまたゆるゆるペースでブログも更新できるよう、スケジュール帳に予定として書き入れて時間を確保したいと思います(とか言って書き入れるの忘れたりしてね・笑)。

カテゴリ: いろいろ

[edit]

Posted on 2012/03/02 Fri. 00:42    TB: --    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。