ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Trip to Kyoto 2011 (4): 音羽山 清水寺 

1123(1).jpg


せっかくの京都ですもの。
初めて清水寺に行ったのは、中学生時代の修学旅行。
2回目に行ったのは、かれこれ15年ほど前。関西に暮らす親戚を訪ねがてら、半日ほど京都に寄り道して、いくつかの寺院を駆け足でチラリ。

というわけで今回3回目の清水寺。
もちろん、記憶は曖昧というかほぼゼロ。最寄駅どこなんだろ? ってところから調べていきました。

でも、あの坂道のふもとあたりにやってくると、なんとなーく懐かしいような気持に。そういえばキツイ坂道の両側にお店がいっぱい並んでて、お土産見たり、お茶を試飲させてもらったりしたなあ。お漬物屋もたくさんあったよね~。

・・・なんですが、今回はその坂道ではなく、「茶わん坂」という坂からアプローチしてみましたよ。お土産屋さんがずらり並ぶあの坂のような派手さというかカラフルさはなくて、とっても落ち着いた感じの坂道でした。オシャベリしながらのーんびりと歩いていくのがいい感じ(^^)。

1123(2).jpg

さてさて、やっとこさ清水寺に着いてみると、観光客と修学旅行生でそれはもう「ごった返す」という言葉が一番しっくりくる混雑っぷり! お寺って静かなイメージあるけど、さすがにここだけは違いますね(笑)。

15年ぶりくらいの清水の舞台は、記憶にある通りの高さ。気持ちイイ~!高いの大好きっ。

1123(3).jpg

それにしても、舞台には「こんなに人乗って大丈夫なのー?」っていうくらいの人・人・人。そしてその中に制服姿の修学旅行生を見つけては、「自分もあんな風に友達とワイワイお寺巡りしたんだったなー」なんて、私しみじみ。そんでもって汗を拭き拭き生徒を見守る引率の先生を見かけるたびに、「お疲れ様だなあ」と、中学生当時の私には全くなかった感情も(笑)。

1123(4).jpg

いやー、それにしても良い天気で、遠くまで気持ちよく見えました。
15年ぶりの清水寺、楽しかったです。夫Cも来てみたいと思っていたらしく、嬉しかった様子でなにより。

また何年かしたら、今度は今年の京都旅行を思い出しながら坂をのぼろうかな~(^^)。

カテゴリ: タビレポ

テーマ: 京都 - ジャンル: 地域情報

[edit]

Posted on 2011/11/23 Wed. 23:59    TB: --    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。