ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Trip to Osaka 2011 (2): 海遊館 

0924(1).jpg


大阪港駅から徒歩数分。「海遊館」に行ってきました。
大阪に行く機会があったら絶対に行ってみたかった海遊館。大阪2日目の朝、張り切って早起きして行ってきました。前日知り合いになった同業者さんからも「今日水族館行くんだよね? 楽しんでね!」とわざわざメッセージをもらい、それが偶然にも海遊館に入る瞬間だったものだから、いやでも気分盛り上がっちゃいます(嬉)。

ところで、海遊館に行くなら「OSAKA海遊きっぷ」を買うといいよと何人かの方からアドバイスをもらい、まずは地下鉄の駅員さんに相談。海遊きっぷというのは「海遊館チケット+交通機関1日乗車券」でして、海遊館では売っておらず、交通機関窓口にて購入します。リンク先をご覧いただくと分かるのですが海遊きっぷにはたくさんの種類があるので、自分が使う交通機関に合ったものを購入しましょう。私の場合はこの日1日地下鉄での移動を多く予定していたので、「大阪市内版」を購入しました。

海遊館に入り、トンネル型の水槽をくぐると、まずはながーいエスカレータ。これで最上階まで行き、順路をたどりつつ1Fに降りていくという仕組みになっています。

0924(2).jpg

館内には、カピバラさんがいてちょっとビックリしたり、少し進むとアザラシの赤ちゃんがいたり(かわいかったー!!)、ラッコがスイスイと近づいてきたり。グレートバリアリーフを再現した水槽では色とりどりの魚たちが目を楽しませてくれたり、違う水槽では大きな蟹がひたすらじぃっとしていたり(笑)。

ところで、館内には大きな水槽がフロア中心部にあり、ジンベエザメがひときわ注目を集めていたようでした(海遊館HPでもどかーんと写真載ってますね)。

0924(4).jpg

この大きな水槽は人気の水槽らしく、館内なかなか混んでいましたが、この水槽の前はかなりの混雑! 多くの人が(もちろん私も)、写真を撮ったり、水槽の前で誰かに撮ってもらったり。数フロアを貫く大きくて深い水槽なので、順路をたどりながら何回も見るチャンスがあるようにできていました。

一通り見終わると、次は来年1月までの「かわいい! コレクション」へ。その名の通り小さくてかわいい海の生き物がたくさん。ハコフグに、クリオネに、ちっさーいクラゲに、タツノオトシゴなどなど・・・。

0924(3).jpg

悠々と泳ぐ大きな魚たちももちろん見ていて楽しいですが、ちっちゃかわいい生物もとっても楽しい! 思わず「かわいいー!」などと言ってしまいそうでしたが、一人なのでそこはガマンガマン(笑)。

そんなこんなで2時間くらいかな? もう少しいたかしら? 念願の海遊館を堪能することができました。楽しかったー!!

0924(5).jpg


カテゴリ: タビレポ

テーマ: 大阪 - ジャンル: 地域情報

[edit]

Posted on 2011/09/24 Sat. 23:18    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。