ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Trip to Osaka 2011 (1): 煮干しラーメン玉五郎 六代目 本町店 in 大阪本町 (& シェ・ドゥーヴル) 

0922(1).jpg


大阪で現在9店舗展開している「煮干しラーメン 玉五郎」の六代目、本町店に行ってきました。
六代目のこちらは、2009年に尼崎進出したものの1年足らずで撤退、2010年秋に大阪の本町に移転開業、という経緯をたどったお店なのだそうです。場所は、御堂筋線本町駅から徒歩数分。方向音痴の私でもサクサクと行けるわかりやすい場所にありました(嬉)。

お店はカウンターのみで15席。私がお店に入った時は先客数名ほどだったかな。最初に食券を買ってから着席です。

トップの写真は、「辛味つけ麺」の小盛り。

温かいラーメン、つけ麺、辛味つけ麺とメニューが揃っていたのですが、「辛味つけ麺」を現地の同業者さんにおすすめしてもらっていたので、こちらにしましたよ(^^)。麺は、つけ麺の場合デフォルトが「1.5玉」だそう。食券を買うときに「ちょっと多いかな?どうしようかな?」と考えていたところ、「1.5玉は結構量ありますよ~」とお店の方が教えてくださったので、小盛にしてみました (でも1.5玉にしておけばよかったかも。小盛では私には足りなかった > <)。

着席すると、「つけ汁が赤いので・・・」とお店の方が紙エプロンを渡してくれました。周りを見ていて気付いたのですが、つけ麺をオーダーすると紙エプロンが出てくるようですね。これは嬉しいサービス。そういえば、券売機の横には髪留めの入った箱もありました。女性客が多いお店なのかな?

目の前に現れた麺は、太縮れ麺。つるっつるでプリプリしていて、好みです。つけ汁は真っ赤なのですが、とってもマイルド。煮干しの味がしっかり美味しいダブルスープ + ほんのりとした辛味、ですね。美味しかったので他のメニューも食べてみたかったけれど、今回の大阪訪問では残念ながら時間が取れず。多くの方がオーダーされていたスタンダードなラーメンもとても気になりましたョ(^^)。


  


さてさて、ラーメンとは違うタイミングでしたが、同じ本町でカフェに行く機会があったので、一緒にご紹介。玉五郎さんから御堂筋線を挟んで西側にある、「シェ・ドゥーヴル」です。最寄駅は四つ橋線の本町かなと思います。

広めの店内は、抑え目な色使いのアンティークな雰囲気で、キッチンを臨むカウンター席と、テーブル席が数卓。それを抜けると、店内奥の空間がギャラリーになっていました。食べログのレビューを見てみると「フランス」とか「パリ」と言った単語がたくさん目に入ってきます。私はフランスに行ったことがないのですが(っていうかヨーロッパ行ったことないよ)、パリのカフェっていうのはこんな感じなのかしら?? (行ってみたーい!)

メニューにあった「本日のケーキ」は洋ナシのタルト。洋ナシたっぷり~。

0922(2).jpg

とても落ち着いた雰囲気で、静かにまったりとおしゃべりを楽しむのにピッタリな素敵なお店でした♪

カテゴリ: タビレポ

テーマ: 大阪 - ジャンル: 地域情報

[edit]

Posted on 2011/09/22 Thu. 00:49    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。