ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Trip to Vancouver 2009 (5): Anton's Pasta Bar in Burnaby 



内容極々薄めの今回のタビレポ、なんと5回目にして今回が最終回です。アハハ。
まあね、うん、こんな年もあるよね。

で、最終回もやっぱり、バンクーバー「周辺地域」のお話です。
この日は、バーナビー(先日のタビレポ(2)で「大きなショッピングモールがあるよ」と紹介した、バンクーバーのお隣の街)にあるパスタ屋さん「Anton's Pasta Bar」に行ってきました。前回お店に行ったのが何年前だったのか思い出せないほどお久しぶりだったんですが(学生時代以来だから、かなり前だったことは確か!)、お店は相変わらず盛況で、お料理は相変わらず山盛りでした。

これまで「カナダのレストランの料理ってなんだかものすごいボリュームで・・・」的なお話を何度かしましたが、Anton's Pasta Barほどものすごいレストラン、私は未だに知らないかもしれませんョ。

まずは、サラダ。ほうれん草のサラダで、ほうれん草+ベーコン+マッシュルームにガーリックビネガーソースがかかっています。シンプルだけど、とってもおいしいこの(ボウルからあふれ出そうな)サラダ、写真は1人前でスモールサイズ(ですが私達はこれを2人でシェア)。たぶん今なら日本円で600円くらいかな?


次にフォカッチャ。Anton'sではデフォルトでパンも出ますが、残念ながら私達の好みの味ではないので、いつもパンは辞退してフォカッチャをオーダーしています。これで1人前ね。フォカッチャは、オリーブオイル+バルサミコ酢で食べるのが一番好き♪


そしてパスタは、トップの写真、手打ちリングイニ+ボロネーズソース。これで1人前です。どのくらいの量あるかと言うとですね、こんな感じ。


体感的に、1人前 = 麺250gといったところかしら。

バンクーバーで暮らしていた頃は、1人1パスタ頼んで食べ切れなかった分をお持ち帰りしていたのですが、今回私達は旅行者なので、泣く泣く(?)1種類だけ頼んで2人でシェア。それでも、かなりおなかイッパイになりました(^^)。ちなみに味はね、とってもおいしいの! 手打ち麺はもちもちだし、ソースも最後まで食べても飽きない味。

ちなみにこのパスタ、お値段は10ドルくらいかな。今の換算レートなら、850円くらいね。安いね。スゴイね(Anton'sは学生の味方♪)。こんな感じで、安くておいしいので、夜はもちろんのこと(そういえば、ここも行列のできるお店の1つデス)、平日中途半端な時間でも、お客さんひっきりなしです(夏休み期間中だったから、というお話もあるでしょうけれど)。

食事をしながらお店をぐるりと見回してみたら、私達が学生だった頃にいたウエイターさんがまだいました。もちろん相手は私達のことなんて知らないけれど、なんだか勝手に懐かしくなっちゃった♪ その頃若かったそのウエイターさんは、フロアマネージャー的な存在になったのか、お店の人達に指示を出す側になっていたようです(^^)

バンクーバーでおなかペコペコ! って思ったら、ぜひみなさま、Anton's Pasta Barへ。間違いなく、おなかいっぱいになれますョ~!



  


今回はいつもより駆け足の帰省だったので買い物も殆どしなかったのですが、それでもスーパーに用事があって行った時に、いつも買ってるおやつをちゃっかり買ってきました。ビスケット版ReeseにOh! Henry。もともとReese (アメリカではReese'sと呼ばれているかも?)もOh! Henryもチョコバー扱いで売られていたものなのですが、ここ最近そのビスケット版をスーパーで見かけるようになったんです。で、ある年試しに買って食べてみたら、私はこちらの方が、チョコバーより断然好き! ・・・ということで、最近はチョコバーを買わずにこちらばかり買っています(ちょっとかさばるけど、おいしいもののためならスーツケースだって頑張れるハズ・笑)。


そして今回はこんなものも。


こちらもReeseやOh! Henryと同じくハーシーズの製品なんですが、1つの箱の中に7つほど小袋が入ってまして、その内容はシリアルパフ、チョコチップクッキー、そしてチョコチップ。仕事しながらかるーくつまむのに最適でした(←過去形^^)。

そして、バンクーバーのPier 1 Importsでは、こちらも購入。


なんか値札ついたままだし、カウチのクッションがしわしわで、やたらめったら生活感たっぷりな写真で申し訳ない(笑)。えっとね、キャンドルホルダーです。我が家には既にこれとちょっと似たような色と質感の植木鉢ホルダー(っていうのかな?)があるので、ちょっぴりおそろい気分で購入してみました。ろうそくの代わりにミニサボテンとかのっけたらかわいいかなー? と思って買ってみたんですが、どうかなあ~??

  


さ、こんな感じで皆様、今回やたらめったらあっさり風味のタビレポでしたが、お付き合いくださってありがとうございました (帰省している間、「つなビィ」を見てくれた皆様も、ありがとうございました^^)!

次回からまた、通常の「ひびまみ」で、お会いしましょう(^^)ノ

カテゴリ: タビレポ

テーマ: カナダ - ジャンル: 海外情報

[edit]

Posted on 2009/09/12 Sat. 22:58    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。