ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

天鳳 in 六本木 (& JEAN-PAUL HEVIN @ 東京ミッドタウン) 



今年のラーメン会は、六本木の「天鳳(てんほう)」でスタートです。
ここは豚骨醤油ベースの札幌ラーメンを出すお店で、札幌(元祖ラーメン横丁)にある「ドラムカンスープ天鳳 」の支店です。なぜ「ドラムカン」なのかというと、本店創業当初(1974年創業)にスープ用の鍋が無くてドラム缶を使用していたからなのだそうです。ちなみにドラム缶を使うと、一度に200人分のスープが作れるのだとか。

私達が行った六本木店は1985年にオープンで、もちろんここでも目印はドラム缶。


私が前回このお店に来たのは、まだ会社員だった頃でした。もう10年も前でしょうか。その頃は「東京ミッドタウン前の天鳳」ではなく、「防衛庁前の天鳳」でした。なつかしいな。当時の上司がこのお店をとても気に入っていて、よく連れていってもらった(連れていかれた!?)のを思い出します。

そういえば私、会社員になるまではそんなにラーメンに情熱って注いでなかったんです。今思えば、あの会社でいつも一緒に仕事をしていた上司達がラーメン好きだったということが、私のラーメン人生(!?)のきっかけになったような気がします。彼らに色んなお店に連れていってもらううちに、いつしか自分もラーメンが大好きになり、やがてラーメン雑誌片手に上司と食べ歩くようになり、その果てに私ったら、取引先のラーメン部の部員さんに誘われて社外部員(!?)にまでなる始末(笑)。

ハナシがそれましたが、私の上司のお気に入りメニューは「一三五」(= 麺固め、油濃い目、味しょっぱめの醤油豚骨ラーメン)でした。私も同じものを数回頂いたことがあるのですが、なんとなく、このお店で私が好きなのは味噌ラーメンでした(トップの写真)。

麺の太さは普通で、味は全体的にややこってり寄り。目の前に置かれた瞬間に、おいしそ~な味噌の香りがしますよ。特に冬にはたまらない香り♪とてもスタンダードな感じの味噌ラーメンなのですが、飽きの来ないおいしさで私は大好き(^^)。今回もおいしく頂きました。

さて、ラーメン後のカフェタイムですが、道を渡って東京ミッドタウンの、 B1Fガレリアエリアにある「JEAN-PAUL HEVIN」に行きました。 奥にぐーんと伸びる店内にはカウンター席とテーブル席があって、私達が行った日(平日夜)はとても静かでほぼ貸切状態でした(嬉)。

この日選んだケーキは、ショコラウランボワーズ。ベリーとチョコの組み合わせ大好きです!


いつもは22:00とかそれ以降も開いているカフェを選びがちなのですが、ここは20:30ラストオーダーで21:00閉店。普段よりちょっぴり早めの解散になりましたが、おいしいラーメン&ケーキ、そして楽しいオシャベリで、満足、満足(^^)。




今年もまた張り切って、積極的なラーメン活動、よろしくおねがいしまーす♪



GLOBEさんの天鳳レポは、コチラ

カテゴリ: ラーメン (& カフェ)

テーマ: ラーメン - ジャンル: グルメ

[edit]

Posted on 2009/03/15 Sun. 19:33    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。