ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

ムーミンビスケット 



ムーミンビスケットというのを見つけまして、食べてみました。
北陸製菓さんという会社が製造しているそうです。
同じ商品でもいくつか包装パターンがあるそうなのですが、私が購入したのは、ココア風味の小袋 x 3とミルク風味の小袋 x 3が大袋に入っているもの。その他にも、4袋入りのもの、ココア風味のみのパッケージ、ミルク風味のみのパッケージなどがあるみたいです。




とっても軽いビスケットで、小さい頃食べたおやつ(それが何だったのかは思い出せないけど)を思い出しましたよ。夫Cも1つ食べるやいなや「あ、赤ちゃん用のビスケットみたいな味!」と言っていました。ちびっ子用のおやつの食感とか味って、わりとユニバーサルな感じなんですかね?

ビスケットの形は、トップの写真の通り6種類。かわいいですよね。ムーミンの目(というか眉毛)の感じとか、イイ♪

で、大袋の裏はこんな風にキャラクターの名前が記されています(リトル ミィかわいい^^)。


どのキャラクターも名前を見て「へぇ、こんなスペルなんだ~」と納得なわけです・・・が!

これ、ニョロニョロ。


ハ、ハッティファッテナーズ!? 初めて聞いたョ!

さっそくググってみたところ、まずは英語版Wikipediaの解説ページがヒット。そこから日本語版解説ページへと飛んでみました。

解説ページには、ニョロニョロ、というよりは「Hattifattener」という名前の由来、そしてニョロニョロの生態から、形態、文化までと、幅広い情報が網羅されていました。ニョロニョロって単純にかわいくて好きだったけれど、解説ページを読んでみると、実は帯電性だったり(触ると感電するらしいよ)、近づくと硫黄の臭いがするとか、危険生物扱いだったりとか、なんか意外な言葉がたくさん綴られていました。

でも、そんな風に書かれちゃってても、ニョロニョロは好き♪
ニョロニョロ型のビスケットがこの商品に含まれてないのが、ちょっぴり残念なのでした。

カテゴリ: おいしい食べ物

テーマ: 買ってみた - ジャンル: グルメ

[edit]

Posted on 2009/01/18 Sun. 18:32    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。