ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

ハコネタビ(2):箱根プリンスホテル 神山ロッジ & 九頭龍神社 



前回の記事の続き】

さて、ハコネタビの宿はこちら。
箱根プリンスホテルの「神山(かみやま)エリア」にあるロッジです。このエリアは季節限定での営業だそうで、今年は7月19日(土)~8月30日(土)とのことでした(HPより)。
この神山エリアに行くにはまず、ザ・プリンス箱根本館でチェックインし、エリア行きモーターボート乗り場までノンビリとお散歩し、そしてボートに乗り込みます。




ボートはあっという間に神山エリアに到着(5分くらいかなあ)。ちなみに陸路でもアプローチ可なことは可なのですが、どうやら利用できるバスは1時間に1本とかそんな感じだそうで。ボート運行時間内なら、ボートの方が断然サクサク移動できるようですね。

このエリアにはコテージとロッジがあって、私達はロッジへ。今回私達は3人旅でしたが、ロッジ周辺に点在するコテージに宿泊するには、もうちょい人数が必要みたいです(^^)。


ロッジに入るとそこは2F。傾斜の上に建っているんですね。下の階は「神山ダイニングルーム」です。次の日の朝食はここでいただきました。


そして部屋に到着です。奥行きのある部屋の突き当たり、窓のそばにはテーブルが。部屋の壁沿いにはソファベッドが収納されていて、最大4人までここで宿泊できる仕組みになっています。



    


荷物を置いて一息ついた私達は、このエリアにある九頭龍神社(くずりゅうじんじゃ)へ。オシャベリしながら歩いていたので記憶が曖昧なんですが、ロッジから10分とかそんな感じかな? この神社は古来より由緒のある神社で、箱根大神(ハコネノオオカミ = 御三神と呼ばれる3人の神の総称)が祀られているそうです。


私はTomokoからハナシを聞くまで知らなかったのですが、この神社には、良縁を祈願しに来る女性が非常に多いのだそうです。特に毎月13日は月次祭というのがあり、御祈祷を受けに多くの方がつめかけるのだとか。あ、でも、Tomokoに聞いたところ九頭龍神社は「恋愛成就」的な意味で有名らしいのですが、基本的には「開運の神様」なのだそうです。

そんな話を聞いていたので一体どんなに広々とした場所なのだろうと思っていたのですが、行ってみれば緑に囲まれた静かな場所に、拝殿がこじんまりと建っていました。ただそれだけの(と書いてしまったら失礼かもですが)場所なのですが、なんだかとっても落ち着く場所なのです。パチパチと数枚写真を撮った後も居心地が良くて、拝殿の前でしばらくノンビリとしてからロッジへと戻りました。






今月の月次祭は13日。土曜日ですね。きっと多くの方々がまたこの地にいらっしゃることでしょう。出向かれた皆様に、良い事がたくさんありますように(^人^)。

次の記事へ続く】

カテゴリ: タビレポ

テーマ: 箱根 - ジャンル: 地域情報

[edit]

Posted on 2008/09/09 Tue. 23:36    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。