ひびまみ

フリーランス英日/日英翻訳者「まみ」のインドアライフ♪

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Trip to Vancouver 2007 (10): Long Lake Waterfront Bed & Breakfast 



今年も昨年と同じく、友人や親戚に会うためにバンクーバー島に行ってきました(バンクーバーからフェリーで1.5時間くらいです)。

バンクーバー島ではいつもナナイモという街に滞在し、泊まるホテルも同じなのですが(というか、ナナイモは小さい街なので選択肢があまりないのです)、なんと今回はそのいつものホテルに空きがない状態(こんなこと初めてでびっくり!)。

まあでも、こんなことでもなければ違う宿に泊まる機会もないし・・・ということで、今年の宿に選んだのは「Long Lake Waterfront」(←注意:音が出ます)というベッド・アンド・ブレックファスト(以下「B&B」)です。このB&Bは名前のとおりLong Lakeという湖の湖畔に建てられた宿で、いつものホテルと比べるとどこへ行くにもちょっと遠くなっちゃうんですが、それでも泊まり心地◎、湖の眺め◎で、夫Cも私もとても気に入りました(^^)

部屋に入るとすぐにベッドが。そしてその脇にはコーヒーメーカー、やかん、ティーポット、各種グラスやお皿が揃っています。



ベッドの正面には暖炉(ガス式です)。この時期は朝晩の気温が5℃程度だったので、滞在中毎日お世話になりました。


ベッドと暖炉の間を奥に進むと洗面エリアです。
左側にシャワーエリア、その隣に洗面台、その次がお手洗い、そしてバスタブが一番右側です。ホテルとは違って基本的に「住居」なので、とってもアットホームな感じ。友達の家におじゃましているような感覚です(^^)。


部屋を出るとダイニングルームです。朝食はここで、湖を見ながらいただきます(暖かい日は、テラスでも食事できます)。


朝食時間として指定した時間になると、ダイニングルームに設置されたカウンターに食事が置かれます。各自食べたいものをお皿に取って、ダイニングテーブルで食べる感じです。


一般的な朝食のおかず(ベーコン、卵料理、ポテト)、パン、ジュース、コーヒー、果物などが並んでいます。カウンターでパンをトーストしたりコーヒーを注いだりしていると、朝食を作ってくれたマリーアンさんがダイニングルームに顔を出してくれて、会話と朝食とをのんびりと楽しむことができます(色々と話をしていたら、私たちの知人をマリーアンさんも知っていることが判明! 世間は広いようでやっぱり狭い!?)。

この他に、本や雑誌、CDにビデオ、インターネット環境の整ったPCとプリンタが置いてあって、どれも自由に使えるようになっています。ダイニングルームから外に出て湖畔へと下るとジャグジーもあり、これも使用は自由。至れり尽くせりな宿でした。

にぎやかな市街地に泊まるのもいいけど、たまには周りに人がいない、こんな静かな場所もいいものですね♪




== 宿情報 ==

Long Lake Waterfront Bed & Breakfast
240 Fern tree Place, Nanaimo

カテゴリ: タビレポ

テーマ: カナダ - ジャンル: 海外情報

[edit]

Posted on 2007/10/26 Fri. 01:03    TB: --    CM: --

Greetings!

Categories

Recent entries

Archive

Bookmarks

Now on Instagram

My favorite blogs

Twitter

My bookshelf

Search in this blog

Send mail

Access counter

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。